日本仲人協会の口コミその1

離婚を経験していますが再婚したかったので、自分なりに婚活(合コンや紹介)をしていました。なかなかいい人にめぐり合えずあきらめかけたころ、友人から「個人的に結婚相談所をしている人がいるから」と言われ日本仲人協会の方を紹介されました。

実際にその上司はその方に紹介されて結婚していたので、とても安心できました。

その安心感もあってか、友人も含めて3人で食事をしたときにその場で契約しました。ナチュラルな方がいいからとスマホでその場で写真を撮られ、趣味や特技などを簡単に聞かれ、その日は終了。

数日後、登録者限定のHPに私の写真つきのプロフィールが載っていたのですが、写真はブレていて誤字脱字も多く、すぐに訂正依頼をしました。そちらはすぐに訂正してくれましたが、正直印象はあまり良くなかったです。

兼業の仲人さんだったのであまり蜜に連絡を取ることもできず、一度掲載されたら男性からのアプローチをただひたすら待つ感じも、あまり納得できませんでした。

初回のお見合いだけは付き添いがあり、2回目以降は応募があった方の情報を自分でネット上で確認してお見合いしに行く、といった流れでした。

日時調整だけは仲人さんしかやり取りできない決まりのため、その連絡事項のみのやり取りが続きました。

結果、1年間かけて1ヶ月に1人ペースでお見合いをしましたが、ちゃんとしたお付き合いまで発展した人はいませんでした。

私が勝手に思い描いていた仲人さんは、あれやこれやと世話好きで何かと連絡を取って前向きにお見合いに挑んでいくおばちゃん、といったイメージだったので、少し残念でした。

ですが、もし友人のように個人的に仲人さんと元々仲が良くてお見合いを頼んだとしたら、まったく違った結果になったのかもしれない、とも思います。

そうではない場合は、1度ではなく何回か契約する前に仲人さんと連絡をとり、やり取りの頻度やお互いの相性などを見極めてからでも遅くはないと思います。

 

日本仲人協会の口コミ その2

友人の仕事先の方が、こちらの協会に加入し、2カ月で結婚したと聞き、当時結婚しなければと思っていた私も、こちらの協会に登録をしました。場所が有楽町の駅前にある交通会館の中だったので、行きやすく便利でした。

はじめにこちらの希望を担当さんに伝え、月に1〜4名ほどの希望にあった男性のプロフィールが郵送で送られてくるので、そのなかで会いたいと思った方を担当の方に伝え、先方も合意した場合のみ、お見合いが可能となります。

はじめは交通会館のパーテーションでしきられた部屋で1時間ほど歓談し、その後もう一度会いたいとお互いが思えばそこからは外で2人きりで会うことになります。

希望条件によっては月に紹介される人数が変わってくるでしょうし、基本女性が会いたいと思わないと男性からは何もできないシステムなので、男性は希望と多少なりとも違っていても、会いたいという女性からの希望があれば、とりあえず会おうという気持ちになってくれるように出来ているシステムだと感じました。

協会の方もおっしゃっていたとおり、とにかく女性を守る形をとっていて、連絡先についてもギリギリまで交換することはないですし、女性が会いたいと思った男性にのみ情報がいくというのは、とても安心感があるように思いました。

郵送で送られてきたり、アナログではありますが、親身になって後押ししてくれる仲人さんたちのおかげでカップルになれる方もいるのだろうと思えるほどには、電話やメールで色々おせっかいな程に連絡をくれます。

なので、受け身な方には心強いと思います。

私も紹介されたうちの何人かとお会いし、実際に2人でも会うようになった方もいて、パーティーなどに比べれば、真剣な方しかいない印象でしたし、まさに結婚を希望して登録している方ばかりなので、そのあたりはお互いの希望も確認しやすく、話が早いと思いました。

婚活といって付き合うだけが目的の人もいる中で、本気で探すのならば私も人に勧められるサービスでした。

↓出会いたいなら断然出会い系がオススメ↓ クリック

【保存版】出会い系サイトを比較しました

今すぐ優良サイトの特徴をチェック&無料登録で無料ポイントゲット