【新宿のハプニングバーWAKUWAKUBAR9259の口コミ】社会人になって30前後にもなってくると、飲みの話の下ネタが結構ディープな内容になってきたりする。

そんな会話の中から出てきたハプニングバーの名前。

周りの皆は行ったことはないが、そーゆーお店があるって事は知っている様子だった。ただ、経験がないから内容もふわっとした感じでまったく実態がつかめない。

とりあえずエッチなハプニングが起きる、というのはわかったので家に帰ってググってみたら、どうやら「なんでもアリ」らしい。

自分と同じように存在を知らなかった、または存在は知っていたが行ったことはなかった人達がどんどん『行ってきました』的なレビューを書いている。

それを見て私も思った。

『これは経験しておくべきだ』と。

ハプニングバーは色んなとこにあるようだが、私は割と近場だった新宿エリアで探すことにした。

とはいえ歌舞伎町はあんまりうろつきたくなかったので、ちょっと外れにある『BAR9259』に決めた。

その日は新宿で会議があり、会議後に懇親会という名の飲み会の席でこの後ハプニングバーに突入する旨を話すと一人が一緒に行きたいと名乗り出た。

彼もずっと気になっていたらしく、仲間が増えてテンションが上がった。

西口方面から歩いて目的地に到着したのは22時頃。場所はすぐに見つかったが、ドアの前まで来て躊躇した。

ドアは完全に閉まっており、インターホンを鳴らせと書いてある。

一人だったら完全に帰ってただろうな、ってくらい怪しい雰囲気だったが仲間を従えてるおかげで何とか中に入ることが出来た。

ハプニングバーは会員制で身分証の提示が必要になる。

入会金とあわせて2万払った。『2万払って射精出来なかったら風俗以下だな』と思いつつ中に入った。

『なんだ・・ここは?』扉の内側と外側は完全に別世界だった。

スタッフからサクッと雰囲気やルームの説明をしてもらってると、その部屋では早速誰かがエッチをしていた。

丸見えである。いきなりなものを見せられて心臓がバクバクしてきた私はとりあえずビールを飲むことにした。

店の中はテーブルが少なく、二人できたから二人席ということはない。

色んな人とコミュニケーションをとるように相席にされる。

そこで常連らしき男性からお店のシステムを入手することが出来た。

先輩の話を聞きながらあたりを見回していると、次から次へと男性にフェラして回っている女性や半裸で歩き回る人など色々おかしい状況が目に付く。

中でも驚いたのが、カウンターの男女がなにやら話しをしており、話がまとまったのかプレイルームに入っていった。

しかし、人数がおかしい。話をしてたのは一人なのにぞろぞろと他の男性もプレイルームに入っていく。

気になったので中を見てみると、なんと女1人に男4人で5Pをしていた。

AVでしか見たことがない光景が当たり前かのように目の前で繰り広げられているのを見てかなり興奮した。

そしてこれがハプニングバーなのだと実感した。私が一人雰囲気に飲み込まれていると一緒に行った仲間が声をかけてきた。『うちらもやりましょうよ』と。

どうやら彼は雰囲気に飲み込まれることなくずっとパートナーを見つけていたようだ。そして見つけたらしい。

あまりにもいきなりだったので遠慮しているとその女性が積極的に誘ってきた。どうやら3Pがしたいらしい。

その日私は生まれて初めて3Pをした。

そして生まれて初めて人前でエッチをした。マジックミラー越しではなく、誰からも見えるような場所でまるでAV男優になった気分でエッチした。

けど、周囲の視線を感じすぎて中折れしてしまった。とんだハプニングだった。

歌舞伎町 WAKUWAKUBAR9259

営業時間 13:00~LAST/定休日無・年中無休
TEL : 03-6233-9259
東京都新宿区大久保1丁目1−2 富士一ビル2F

公式HP

・他のハプニングバーのエロい口コミもチェック↓↓

【口コミ】ハプニングバー「新宿G Rstar」でアブノーマルな体験をした

大阪のハプニングバー「メンバーズバー&ラグジュアリースペースロマンティック」にいってきた

ハプニングバー「赤坂リアリティー」で私のイチモツが最高潮になった話

↓出会いたいなら断然出会い系がオススメ↓ クリック

【保存版】出会い系サイトを比較しました

今すぐ優良サイトの特徴をチェック&無料登録で無料ポイントゲット