【歌舞伎町のハプニングバー・カラーズバーの口コミ】

友達の勧めで紹介してもらったハプニングバーでの出来事をまとめようと思います。

友達が安い知り合いが働いているというハプニングバーの割引券をもらってきて、私にくれると言ったので、そこのバーに行ってみることにしたのがきっかけでした。

当日、友人から紹介を受けたバーに着いてからは、入ってすぐに従業員さんからそこのバーの仕組みや決まりなどを教えてもらいました。

その後は、とりあえず何かを飲もうと思って、適当に決めた飲料を飲んで「いろいろな人がいるんだな」と周りを観察しながら過ごしていました。

それから数十分経ったときに、背がすらりと高くて、スタイルがよく、顔だちもなかなか整った女性が私の隣に座ってきました。

何となくそちらを見ていたら、その女性と目が合い、軽く微笑まれたため、こちらも軽く微笑んで対応しました。

そこから彼女が何気なく話しかけてきて、ちょっとした雑談で盛り上がりました。

彼女は最近付き合っていた男性と別れたらしく、人との触れ合いが欲しいとのことでここに通い続けていると話してくれました。

私も最近になって付き合っていた女性と別れたばかりと話したら、お互いに欲求不満なことが判明して、お互いにいいことをしないかの話にまで進展することになりました。

店員さんに別室を案内してもらい、「コスプレしてもらい楽しむ人もいますよ」と教えてもらい、女性にコスプレしてもらえないか頼んだ結果、コスプレしてくれることになりました。

コスプレ衣装は、軍服やセーラー服とメジャーなものからありましたが、漫画のキャラの衣装まであったので、好きな漫画キャラのコスプレをしてもらうことにしました。

彼女が着替え終わってからコスプレした姿を見て、一瞬で息子が立ち上がったため、性に目覚めたばかりの少年時代を思い出してしまいました。

手近な椅子に座ってから、彼女が私の膝の上に座って、私は彼女の胸をしばらく揉んでいました。

胸を揉んでいるだけでも達してしまいそうな快感を覚えましたが、ここで達してはもったいないと我慢しつつ彼女の体に触れました。

そして、彼女が私の立ち上がった息子を取り出して、手で優しくピストン運動してくれました。

事前に達しそうになっていたため、すぐにでも出てしまいそうだったことを伝えたら、自分にかけてもいいと言ってくれたので、彼女の胸目がけて発射しました。

胸元の開いたコスプレだったので、衣装を汚すことなく彼女の胸に発射しました。

その後は胸やお腹目がけて何度も発射させてもらい、白濁まみれになった彼女の体を拭いてから、お互いに満足して別れました。

・ちなみにヤリモクなら出会い系もオススメです!↓↓

本当に出会える出会い系はこちら←

 

新宿歌舞伎町のハプニングバー COLORS BAR(カラーズバー)

COLORS BAR(カラーズバー)

新宿区歌舞伎町2-14-12光凛ビル 2F