プチ愛人

プチ愛人を作るなら今がチャンス!!

昨今、たまに会って割り切りで遊べる「プチ愛人」を作るのが流行っています。

出会い系や風俗と違って疑似恋愛を楽しめるため高収入な男性に人気となっています。

ではそのプチ愛人、どこで作ることができるのか?という点ですが、以下の2つのサービスで作ることができます。

  1. 交際クラブ
  2. パパ活アプリ・サイト

ここでは数多くあるプチ愛人を作れるサービスを選んでみました!

コロナ禍のおかげで女子大生や若いOL、CA、芸能人の卵の女性など女性会員が爆増しており完全に男性側の買い手市場です。

つまり、今がプチ愛人を作る絶好の大チャンスです!

 

プチ愛人を作れるおすすめサービス5選

ぜひともプチ愛人がいる生活をお楽しみ下さい!

 

1、ペイターズ 若いプチ愛人を作りたいならこの大手パパ活サービス

ペイターズ やれる

ペイターズ」は、メディアで取り上げられることも多く、男女共に会員数が増加し続けているパパ活サービスです。若い女性内で知名度も高く、女性会員の3分の2は18~24歳と若い女性ばかりが登録しているのが特徴です。

料金は女性は無料ですが、男性は無料会員と有料会員にわかれています。

男性の無料会員は「いいね」はできるのですが、メッセージのやりとりはできませんので、実質女性と出会うには有料会員の登録が必要となります。

有料会員は3ヶ月会員で24,800円となり1ヶ月あたりの金額は8,267円で利用することができます。

メッセージを多くやり取りしたい月は、ポイントを追加購入する必要がでてきますが、毎月付与されるポイントでも十分に会うことが可能です。

出会い系サイトなどにありがちな、メッセージをたくさんやり取りすることで女性に料金が行くようなシステムにはなっていないため、女性も実際に会ってお小遣いをもらわないと1円にもなりません。

そのためメッセージのやり取りに時間をかけたくないのは、女性も同じためです。

また上記の料金に1カ月プラス5,000円で「プレミアムプラン」に加入することもできますが、使える機能自体はほぼ変わらず、上乗せされるポイントも追加購入するのと変わらないものになります。

ペイターズ」は、パパ活を理解して年上男性と積極的な出会いを目指す若い女性が登録しているため「プレミアムプラン」に加入して金銭面での余裕があることをアピールしておくのがおすすめです。

今すぐペイターズに登録する←

 

 

2、ユニバース倶楽部 プチ愛人の品質にこだわるなら交際クラブ

ユニバース倶楽部 プチ愛人

ユニバース倶楽部」は、男性女性ともに事前面談や入会審査のある質の高い交際クラブです。

いわゆる芸能人の卵のようなモデルや女優なども登録していることで知られており、一般的なパパ活アプリとは一線を画すものになります。

料金は女性は無料ですが、男性と同じく厳しい入会審査がありますので、顔やスタイルなどの見た目が良いことはもちろん、良識を持つ人材が集まります。

男性会員は、紹介してもらえる女性のレベルに合わせてコースが決められています。

一番低料金なのは「スタンダードクラス」ですが、入会金は3万円、新しい女性と1人会うたびに2万円のセッティング料金がかかります。

このクラスでも十分ですが、よりグレードアップを求めるのであれば、クラスアップをすることができます。

一番高いのはブラッククラスで、入会金は30万円でセッティング料は10万円です。もちろんクラスが高い程、1回のデート代に女性に渡す気持ち料もアップすることが求められるので、それも含めて入会するクラスを選びましょう。

男性は経済的に余裕があることが入会条件となり、会員のほとんどが年収1,000万円以上で、会社代表・会社役員・開業医です。

資産に余裕があり、パパ活に求められる年収や職業などの魅力があることを自負する男性には「ユニバース倶楽部」がおすすめです。

プチ愛人 ユニバース倶楽部

美女が多いです↑↑登録女性のインタビューはこちら↑↑

 

 

3、シュガーダディ JDや若いOLのプチ愛人を作りたいならこのサイト

シュガーダディ

シュガーダディ」は、システムがわかりやすく使い勝手が良いことで人気のあるパパ活サイトです。

「成功した男性」と「魅力的な女性」をマッチングするサービスとの謳い文句で、女性会員の数が圧倒的に占めており、男性は選び放題となります。

料金は女性は無料で、男性は無料会員と有料会員にわかれています。

「シュガーダディ」は男性会員の料金が、パパ活サイトの中でも低料金です。1か月プランでも5,980円で、3カ月プランに入会すると20%OFFで利用することができます。

この価格ですべての機能が利用可能になるので、お試しであっても有料会員に登録するのが良いでしょう。無料会員は最初から相手にしないという女性会員も多いためです。

そして「シュガーダディ」が人気がある理由は「スケジュールマッチング」システムです。

これは女性会員と男性会員がそれぞれ空いている日を登録しておき、予定が合った男女にマッチング通知が行くというサービスになります。

またスケジュールで検索することも可能なので、せっかくマッチングしたのになかなか予定が合わずに会えないということを防ぐことができます。

他に出張先や予定日で絞れる「出張検索」もあるため、仕事が多忙な中で効率的に出会いを探す男性に、「シュガーダディ」がおすすめのパパ活サイトになります。

【シュガーダディ公式サイトはこちら←】

シュガーダディの詳細はこちら↑↑

 

 

4、Love&(ラブアン) 動画でプチ愛人を探せる

※男性ユーザー向け オンライン顔合わせ機能(恋Q)

Love&(ラブアン)は、女性はプロフィールを動画で公開し、男性は女性の動画見ながら相手を選ぶ革新的なパパ活アプリです。動画というハードルもあるため、若くて自分に自信がある若い女性が登録をしているのが特徴です。

「ラブアン」にも男性無料会員はありますが、女性のプロフィールに「いいね」ができるのみで、メッセージのやりとりはできません。

そのため女性と出会うとすると有料会員になるしかありませんが、プロフィール動画はみることができますので、あらかじめ自分に合ったサービスなのかどうか確認しておくのも良いでしょう。

有料会員は「ゴールド会員」が月額5,000円ですが、「プラチナ会員」は料金が一気にあがり月額14,800円になります。

「プラチナ会員」は、TwitterやLINEの「タイムライン」のような機能をみることができるようになるため、女性が日常的に上げた動画も閲覧することが可能です。

普段の様子なども見ながら女性を選びたい人や、経済的に余裕があることをアピールしたい場合は「プラチナ会員」になりましょう。

プロフィール写真などは加工で奇跡の1枚をつくることもできるので、実際に会った時のギャップを極力さけて好みの女性とマッチングしたいなら「ラブアン」がおすすめです。

プチ愛人相手は動画で選ぼう【ラブアン公式サイトはこちら←】

今すぐ女性を動画で見てみる↑↑

 

 

5、PayCute(ペイキュート) 全身写真でスタイルのいい女性を検索できるプチ愛人アプリ

ペイキュート」は2019年7月にアプリがリリースされた、比較的新しい「ハイクラス」向けのパパ活アプリです。新しいものに敏感な男女が集まりやすい場所になります。
料金は男性も無料会員があるのですが、無料ではほとんど操作はできないようになっているのと、ハイクラス向けのため有料会員でないと女性に相手をしてもらえません。有料会員も通常会員と「プラチナ会員」に分かれているのですが、機能がアップするというよりも、より女性に信頼してもらうために行うことになります。「プラチナ会員」は年収証明を提出すると「ゴールドバッジ」がつくため、女性からのアプローチ率があがり、魅力的な女性が集まってくるのです。1か月料金も1万円と高めの設定になりますが、6か月プランに加入すると月額当たり4,967円になるばかりか「プラチナ会員」にもなれますので、「ペイキュート」で活動をするなら、こちらのプランがおすすめになります。
「ハイクラス」のパパ活アプリのため、男性の年収は1,000万円以上が基本です。料金は高めではありますが、登録してしまえばあとはアプリで自由に女性を探して選ぶことができますので、手軽にパパ活を体験したい男性には「ペイキュート」がおすすめです。

 

【出会い系サイトオススメランキング

1 pcmax(r18)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

無料登録で200円分のポイントプレゼント中
会員数1500万人の超人気の出会い系サイト!
・女性誌に多数掲載&TVでの掲載実績ありで女性会員急増中
・出会い系初心者にオススメのサイトです!
・もちろん登録は無料&女性は完全無料


今すぐpcmax(r18)で無料ポイントをゲットする←